« 楽観的は悲観的 | トップページ | 闇金キャッシングのBBS »

ブラックリスト調査

ブラックリストは消せるのか

Q.クレジットカードの支払いを延滞し、ブラックリストに載ってしまったのではないかと思います。どのように確認したら良いのでしょうか。また、ブラックリストから消すことはできますか?

A.まず自分の情報が何故登録されているのかというと、クレジットカードを申込む際、会員規約に同意する必要があるのですが、実はこの会員規約の中に「個人情報に関する情報」というような項目があり、あなたの個人情報(氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、利用残高、月々の支払状況等の情報等)を登録します、というようなことが記載されているのです。読んでいなかったかもしれませんが、カードを持っているということは、この規約に同意しているからなのです。そして、そのクレジット会社がどの信用情報機関に加盟しているのか、ということも規約に明記されています。まずは、ご自身の情報がどこの個人信用情報機関に登録されているのかをクレジットカード会社で調べてみてください。登録されている機関がわかったら各個人情報機関に情報開示の方法を問い合わせてみましょう。

延滞してしまっても返済すれば記録は消されるのか?

 延滞が発生すると、クレジットカード会社がその旨を登録します。そしてこの記録は発生日から5年間登録されていることになっていて、この期間が過ぎれば自動的に消去されます。その後返済した場合には、返済した事実が登録されますが、延滞記録が消去されるわけではありませんので残念ながらブラックリストから消去されるには時間がかかります。ただし、一度返済日に遅れたからと言って即延滞記録が残されるとも限りません。返済が遅れた場合にはすぐにカード会社に遅れた分の返済方法を確認し速やかに返済するようにしましょう。

登録されている情報が事実と異なっていたら?

 万一、延滞などしていないのにその旨の記録があるなど、事実と異なる情報が記載されていた場合には、その旨を個人信用情報機関に連絡してください。機関からクレジット会社に調査依頼がされ、事実と相違ある場合には情報の訂正が行われます。

 その他、本人から申告することにより、情報を登録することもできます。例えば同姓同名の人がいて間違えられる恐れがある、本人確認資料(免許証や保険証等)を紛失または盗難されたため自分の名義を使われる恐れがある、というようなことです。自分自身の情報を守るためにも、信用を守るためにも個人信用情報機関の役割やシステムを知っておきたいですね。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加

« 楽観的は悲観的 | トップページ | 闇金キャッシングのBBS »

お金etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533751/20052377

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックリスト調査:

« 楽観的は悲観的 | トップページ | 闇金キャッシングのBBS »