« 住宅金融公庫の公的融資と銀行の民間融資 | トップページ | 過払い金請求の扱いはブラックリスト?! »

車は資産ではない

例えば、200万で普通乗用車を買ったとします。

 これを10年間頑張って使うとしても、おおよそ
年間20万で月当り16667円になります。  税金が毎年4万として、月に3333円。  保険が8万とすると月に6667円。  ガソリン代が月に1万。  駐車場代が月に1万。  車検が2年に1回で10万だと月に4167円。  メンテナンスや修理などで年間3万(オイル交換など定期的なものと滅多に無いが修理などを年間に割り振ったとして)だと、月に2500円。  だいたいこんな感じの費用が掛かると思います。(実際の金額はそれぞれに異なりますのでご自分で計算してみて下さい。)  この場合だと、月53,334円の維持費が掛かっている事になります!

 これほどお金が掛かるものを、お金が無いから借金して、さらに利息を払って買うなんてまともな感覚ではないと思いませんか?

 車に関しては特に色々言いたいのですが、日本人は収入の割合に対して高い車を買い過ぎです。
 かなり前ですのでかなり曖昧な記憶なのですが、個人の所得と自家用車の関係について調査したデータを見ましたが、欧米の人に比べて日本人は車にお金を掛け過ぎです!

 車は資産ではない!

未だ資産だと思っている人へ

 未だ車が資産だと思っているのですか!

 お金持ちは、収入を生むもの、将来高くなるものに多くのお金を分配します。
 残念ながら、あなたが大切な資産だと思って、日々価値が減り続け、かつ維持に多大なお金を払い続けている車は、いったい幾らで処分出来るのでしょうか?

 下記のサイトで、ガリバーやジャックといった企業に、まとめて査定依頼が行えます。
 買った時よりもどれくらい価値が減ったか確認してみると如何に安くなってしまったかがお分かりになると思います。
 減った分と、その間に使った金額がお分かりであれば、その期間で割ってみると年当たりなり月当たりなりのいくらずつ損しているかが判ると思います。

 きっと愕然とするのでは無いでしょうか?
 仕事でどうしても必要というのならば仕方が無いかもしれませんが、きつい言い方かもしれませんが、今の状況を考えれば処分した方が良いのではないでしょうか?

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

人気サイトランキング

« 住宅金融公庫の公的融資と銀行の民間融資 | トップページ | 過払い金請求の扱いはブラックリスト?! »

自己破産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533751/10679067

この記事へのトラックバック一覧です: 車は資産ではない:

« 住宅金融公庫の公的融資と銀行の民間融資 | トップページ | 過払い金請求の扱いはブラックリスト?! »